月別アーカイブ: 2019年7月

SHERCO250SEファクトリー/19モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1060332 P1060333

SHERCO250SEファクトリー/19モデルのサスペンションローダウン加工を行いました。いつも大変お世話になっていますお店様から。二台分の作業を合わせて行ないました。走行前車体でしたので、交換パーツは有りません。新車時の性能を損なう事無く、を心がけて作業を進行しました。

P1060334 P1060335

KYBフロントフォークはローダウンカラーとスプリングリテーナーを製作してセットします。フォークスプリングの交換は有りません。SHERCOファクトリーはリアショックも同じくKYB製です。ローダウンカラーのセットと、エア抜き作業、確実な窒素ガス圧管理を行い完成です。

P1060339

いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

SHERCO250SEFR/16モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060321 P1060320

SHERCO250SEFR/16モデルの車両整備とサスペンションのリバルビングを行ないました。中古車で購入していただいてからおおよそ一年半位です。まずはリアホイールベアリングの交換を行いました。片側に特殊サイズのベアリングが使われていますが、反対側はKTM同様の6005タイプが二個入ります。オイルシールも一般的に入手し易い寸法です。自分的には緩みやすいという印象のシェルコのスプロケットボルト。KTM用のM8ボルトとカシメの入ったナットに合わせて交換しました。

P1060312

かなり手強い圧入のステムベアリングだと思います。交換に至るまで丁寧に管理したいベアリングです。

P1060303 P1060306

フロントフォークのリバルビングです。フォークのタイプはWP4860オープンカートリッジ。初期作動の改善と接地感を出すという作業になります。

P1060307 P1060308

リアショックのリバルビング。WP4618モノショックです。ノーマルに比べて、ハイスピード走行、荒れた路面、深いギャップで安定した車体になるようにセットしています。フロントフォークと合わせて消耗パーツの交換も行いました。

P1060323

いつもご連絡をいただきありがとうございます。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。またご来店をお待ちしています。

 

 

 

KTM350SXF/16モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060585

KTM350SXF/16モデルのメンテナンスを行なっています。毎年定期的に作業をいただくお客さまです。いつもご連絡をいただき、ありがとうございます。

P1060584 P1060586

新車で購入されてから、ピストンまでの点検は初めてになります。ピストンリングとオイルリングを交換しました。またバルブの点検も行ないました。オイルがやや下がり気味な印象でしたが、おおよそ状態は良好でした。

明日からはサスペンションOHに入ります。今週中に仕上げる予定です。

本日もお疲れ様でした。

 

 

SHERCO250SEFファクトリー/19モデルの中古車整備。

みなさんこんばんは。

P1060575 P1060577

SHERCO250SEFファクトリー/19モデルの中古車整備を行なっています。一年間使用した自分の車両です。今年も心を込めての納車整備です。今日はリアショックの取り外しがてらスイングアームとリンケージのオーバーホールを行いました。新車時にグリスアップしていますが、そのグリスがきれいに残っていました。かなり高圧洗浄してきましたが、上々のシール性能です。その他チェーンスライダーとフロントスプロケットの交換も行いました。

P1060576

次回はリアショックのオーバーホール作業を行ないます。

本日もお疲れ様でした。

 

WPツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060299

WPツインショックのOHを行ないました。

P1060293 P1060294

シリンダーボディー(オイル室)とサブタンク(窒素室)です。キャビテーションが多く発生していて、窒素質にはオイルが入っていました。OH後の走行フィーリングが期待できますね。

P1060300 P1060301

要所のパーツ類の交換を行い丁寧に組み立てます。エア抜き作業は仕上げの大事な作業です。窒素ガス圧10BARを封入して完成です。

P1060311

きれいに仕上がりました。いつもお世話になっている業者様からでした。今回もご連絡をいただきありがとうございました。

本日もお疲れ様でした。

 

ハスクバーナTE250/15モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060570 P1060571

ハスクバーナTE250/15モデルのメンテナンスを行なっています。フロントフォークOH、クラッチフルード交換、フロントブレーキタッチの改善など行ないます。フォークを取り外す際にステムベアリングの違和感に気が付きました。ひとまずここから作業開始です。

本日もお疲れ様でした。