KTM500EXC.SIXDAYS/17モデルの車検整備。

みなさんこんばんは。

P1070036

KTM500EXC.SIXDAYS/17モデル、本日車検を通してその後24ヶ月点検と納車整備を行ないました。車検場で少し走行しましたが、やっぱり良いマシンだと再確認しました。明日試運転を行います。  本日もお疲れ様でした。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KTM250EXCF.SIXDAYS/12モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1060819

KTM250EXCF.SIXDAYS/12モデルのサスペンションローダウン加工を行いました。この年式までSIXDAYS仕様車もフロントフォークはWPオープンカートリッジでした。性能が安定していてメンテナンスサイクル的にも比較的長時間走行出来るフォークだと思います。セットアップ次第でとても良いフィーリングが得られます。

P1060820 P1060821

今回はシート高で30MMの調整を行いました。ローダウンカラーの製作とセット、フォークスプリングはショートスプリングをWP純正で準備しました。

P1060829

いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。その後の走行フィーリングは如何でしょうか?。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

12/30

みなさんこんばんは。

P1070018

ご近所の材木屋さん、今年も見事な干支看板です。今日は今年の締めくくりの大掃除を行いました。少しスタートが遅くなりましたが、気になっていた箇所をおおよそきれいに出来てすっきりしました。笑

本年も大変お世話になり、ありがとうございました。

それではみなさん、良いお年をお迎え下さい。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

12/28(土)

みなさんこんばんは。

P1060827 P1060828

YAMAHA/SRX600用WPリアショックのOHを行いました。ツーリングで年間相当な距離を走行されているお客さまです。中古品で購入後、初回のメンテナンスとなりました。現在お預かりしています予備のWPショックも近日仕上がる予定です。今後のセッティングが楽しみなところだと思います。引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

P1060815 P1060816

DUCATI用、OHLINSモノショックのOHを行いました。定期メンテナンスとなります。オイルシール/ダストシールを始め、Oリング類とバンプラバー等の交換を行いました。なかなか無い事ですが、分解時オイルに気泡が殆ど有りませんでした。前回の作業がとても良い内容だったのだと思います。いつに無く作業に力が入りました。。。

P1060818

その後の走行フィーリングに問題は無いでしょうか。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

P1060862 P1060864

WR250Fのフロントフォークローダウン加工を行いました。フォークはKYBクローズドカートリッジです。ローダウンカラー及び調整寸法に対するスプリングリテーナーの製作を行いセットしました。いつもお世話になっています業者様からのご依頼でした。インナーチューブのDLC加工が施されていました。少々高価かもしれませんが、良いところばかりのチューニングです。外観も締まりますね。 いつもお世話になっています。今後とも宜しくお願いいたします。

 

今週もお疲れ様でした。おおよそ、営業日としては今年の最終週となりましたが、沢山のお問い合わせとご用命をいただき、大変ありがとうございました。

本日もお疲れ様でした。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

DUCATI用/前後サスペンションのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060814 P1060812

WP/4054.ROMAフロントフォークです。90年代に外車のオンオフ車両で沢山採用されていたWPフォークです。パーツ一点一点が丁寧に作られていた印象です。自分が当時のKTM輸入元に入社した時はこのフォークが主流でした。いくつも作業しましたね。。笑 定期メンテナンスとインナーチューブにDLCコーティングを行ないました。つや消しのブラックは自分もいずれ試してみたいと思っています。とても良い外観です。

P1060813

合わせてOHLINS製モノショックのOHも行いました。定期交換パーツ類の交換と油圧PAのメンテナンスを行いました。

P1060817

綺麗に仕上がりました。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。不具合など有りましたら対応させていただきます。お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KTM250EXCF/17モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060790 P1060789

KTM250EXCF/17モデルの車両整備を行ないました。新車で購入されてから初めて大掛かりな整備となります。ライディング仲間のお客さんです。頻繁に走行されていて、洗車もこまめに行っています。その割りにグリス切れが有りませんでした。流石KTMといったところです。

P1060792 P1060793

ホイールベアリングはフロント/リア共に交換しました。スイングアームのベアリングもグリスアップします。チェーンスライダーは減っている箇所のみ交換しました。

P1060795 P1060796

チェーン及びスプロケットの交換と、新品タイヤです。BS/X30はオールラウンドで効きが良くて長持ちしますので、自分も大好きなタイヤです。フロントタイヤも合わせて新品交換しました。これだけで引き締まった雰囲気になります。おしゃれは足元からといったところですね。

P1060794

最後にリアショックのOHを行いました。前回の作業からおおよそ一年程です。この間バルビングもいろいろテストしてきましたので、現在で一番良いと思われるセットへリバルビングしました。

P1060797

試運転もさせていただきました。新車からおおよそ二年。かなり良いマシンに仕上がったと思います。いつも大変お世話になっています。ありがとうございますー。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

beta.クロストレーナーのサスペンションリバルビング。

みなさんこんばんは。

P1060772 P1060774

BETAクロストレーナーのサスペンションOH及びリバルビングを行いました。ハードエンデューロと山走行をメインに楽しまれているお客さまからのご依頼です。初期作動を柔らかく、動き過ぎず奥で踏ん張りのある、理想的な作動を目指しました。

P1060775 P1060773

インナーチューブの縦傷がいくつか見られましたので研磨を行ないました。またエア抜きボルトの増設もリクエストをいただきました。

P1060776 P1060777

リアショックの作業です。OHキットを使用して消耗パーツ類の交換を行いました。リバルビングの内容は大きな入力に対してしっかりしたフィーリングが出るようにセットしました。

P1060778

フリーピストンの位置決めを行い、その後窒素ガスの封入を行って完成です。

P1060780

お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。何かアドバイス出来る事が有りましたら、何でもご連絡をいただければと思います。引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

12/21(土)

みなさんこんばんは。

P1060801 P1060811

WR250F用、KYBリアショックのOHを行いました。以前にフロントフォークのOHのご依頼をいただきました。続いてリアショックのメンテナンスとなります。消耗パーツ類の交換と外観を極力きれいにして仕上げました。良いコンディションに戻りました。

 

P1060798 P1060800

SHERCO2.9/08モデル用のリアショックOHを行いました。窒素封入口が既に取り付けて有りましたので、作業はスムーズに進行しました。オイルシールとダストシール、ブッシュ、各種Oリングの交換を行いました。油量の調整とエア抜き作業を特に気をつけて作業しました。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。

 

P1060740 P1060739

KTM250EXC.SIXDAYS/16モデルのフロントフォークOHを行いました。前回作業からおおよそ一年。オイル漏れがあったため、定期メンテナンスとなります。4CSフォークはオイルの劣化の影響を特に受け易いと思います。定期的にオイル交換はとてもお勧めだと思います。

P1060741

いつもお仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

今週もお疲れ様でした。沢山のお問い合わせをいただき、大変ありがとうございました。

それではみなさん、良い週末をー。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

WPサスペンションのローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1060786

元々KTM525EXCで使用していたWPサスペンションです。アイストラック専用車両を製作中という事で、サスペンションの寸法調整の作業依頼をいただきました。元に戻す予定は無いという事でしたが、戻せる方法で作業しました。調整寸法としてはかなり大きな数値です。このレベルは初めての作業になりました。

P1060785 P1060784

定期メンテナンス作業も確実に行いました。このフォークでは固着し易いREBアジャスターニードルのグリスアップやオイル漏れし易いCOMPアジャスター部も分解組付けを行いました。

P1060787 P1060771

一連の作業で一番苦労した内容です。ノーマルのリアショックスプリングをショックにセットするためにスプリングリテーナー等のパーツ加工を行ないました。調整した分のショートスプリングを製作/セットすれば簡単に済むのですが、価格を考慮しました。目一杯まで加工しましたが、PDSショックとしては一番長い260MMのスプリングは上手くセットできず、250MMのもうずっと使用していない品物が在庫品から出てきましたので、これを使用することに決定しました。何とかプリロード調整も可能な幅をキープしてセット出来ました。汗

P1060788

そろそろ出番の季節だと思います。走行フィーリングは如何でしょうか。何か不具合など有りましたら、何でもご相談下さい。いつも遠方よりご連絡をいただき大変感謝です。引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone