月別アーカイブ: 2019年1月

1/19(土)

みなさんこんばんは。

P1050843 P1050844

フサベルTE250/12モデルのフロントフォークオーバーホールを行いました。インナーチューブ凹みのためオイル漏れという事でご依頼をいただきました。ここのところ同じ内容の修理が増えています。ハード系レースが盛り上がっていますし、全体的に走行フィールドも難易度が増してきているのだと思います。

P1050845

フサベル/12モデルはWPクローズドカートリッジが採用されていました。メンテナンス自体も久しぶりという事でしたので、カートリッジ内部のパーツ類もおおよそ交換させていただきました。

P1050848

現行車両と比較しても見劣りしない良いマシンだと思います。パーツ類もまだまだ入手可能です。

P1050836 P1050837

KTM125SX/(多分)01-02のフロントフォークオーバーホールを行いました。WP4357オープンカートリッジです。自分の中では割と最近(笑)の車両なイメージですが、早20年近く経っています。久しぶりのメンテナンスという事でしたので、オイル漏れや滲みのある箇所までメンテナンスしました。リバウンドアジャスター付近からのオイルっ気が有りました。構造的にここからはオイルは出てこない筈ですが、念のため分解とOリング交換を行いました。

P1050838 P1050840

まあやっぱりリバウンドアジャスターニードルのOリングが痛んでいるのだろうと思います。こちらも分解してオイル止めのOリング交換を行いました。またリバウンドピストンのデルタシムがずれ込んでセットされていましたので修正しました。

P1050846

おおよそ完璧だと思います。その後走行フィーリングは如何でしょうか。フサベルのお客さまと合わせて、同郷のお客さまからのご依頼でした。いつもお世話になっています。ありがとうございます。

 

P1060021 P1060022

今週最後の作業は、自前のOHLINS/TTXフォークのオーバーホール作業を行ないました。何年も前から所有しているカートリッジキットですが、いつからか何度オイルシールを交換してもオイル漏れが止まらなくなりました。暫く使用していませんでしたが、今回は対策としてTTXの新型オイルシールに交換しました。寸法の異なるシールですのでそれに対してシールヘッドの加工を行ないました。今日はとても満足です。完璧な作動に戻りました。今後どの様に遊ぼうかと考えてます。笑

今週もお疲れ様でした。お問い合わせをいただきましたお客さま、大変ありがとうございました。

ではではみなさん、良い週末を。

 

 

 

Beta.RR2T250/19モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1050824

Beta.RR2T250/19モデルのサスペンションローダウン加工を行ないました。フロントフォークはザックス製のクローズドカートリッジという最上級モデルです。エンデューロ車両でクローズドカートリッジを採用してくれているのは、個人的にはとても魅力的です。このクローズドカートリッジも内容を見るととても良い構造だと思います。

P1050827 P1050828

リアショックはBetaではスタンダードとなるやはりザックス製のモノショックです。今回の調整寸法は少し大目のシート高で50MMとなりました。フロントとリア、それぞれローダウンカラーを製作してセットしました。

P1050832

外観もとてもきれいですね。走行フィーリングは如何でしょうか。いつもご連絡をいただく業者様からでした。今回もありがとうございました。

 

 

KTM250EXC.TPI/19モデルのサスペンションローダウン加工と初期セット。

みなさんこんばんは。

P1050803 P1050804

KTM250EXC.TPI/19モデルのサスペンションローダウン加工を行ないました。走行開始前に作業を行ないましたので、サスペンション内部はきれいな状態です。洗浄作業も無くオイルもそのまま使用します。フロントとリア、それぞれローダウンカラーを製作してセットしました。シート高で30MMの調整です。

P1050805 P1050806

合わせて所期セットアップも行ないました。スイングアームとステアリングベアリングのグリスアップは新車時に行なっておきたい箇所です。細かなところでチェーン調整ボルトは固着し易いですので普段から気に留めている箇所ですね。

P1050807 P1050812

おおよそボルトの緩みなど無い堅固なKTMですが、リアブレーキのマスターシリンダー固定ボルトは脱落した事があります。新車時はネジロックが付いていません。

P1050808 P1050813

キックアームボルトはネジロックされていますが、長く走行しているうちに緩みます。でもこの車両はセル付ですのでそんな問題も無いでしょうか。でも念のためですね。反対にキックアームシャフトとキックアームは固着し易いですのでグリスアップします。

P1050811

フロントブレーキパットシャフトの割りピンが無くなってシャフトが抜けかける事がありました。最近の割りピンは以前よりもしっかりとした物が使われていますのであんまり見かけなくなりましたが、こちらも念のためワイヤリングしました。

P1050815

初期セットは車両に馴染むといった意味でもお勧めだと思います。簡単な作業の中で必要な工具や車体の構造など確認出来ると思います。

19モデルの走行フィーリングは如何でしょうか。またご連絡をお待ちしています。いつもありがとうございます。

 

 

 

XR650R/00モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1050998

XR650R、2000年モデルになります。サスペンションOH作業を開始しました。まずはきれいに洗車してリアショックの取り外しから。スムーズに作業出来ました。とても整備性が良いですね。

次は分解洗浄、点検作業です。

本日もお疲れ様でした。

 

 

1/12(土)

みなさんこんばんは。

P1050779 P1050785

BMW.R100GS用フロントフォークのオーバーホールを行いました。少し前にリアショックのOHを行い、続いてのご依頼をいただきました。いつもご連絡をいただき、ありがとうございます。オイル汚れが比較的進行し易いフロントフォークだと思います。ホイールを組み付ける際のセンター出しをしっかり行なうと多少なりとも改善されるかもしれません。オイル交換のみの作業でも少し早めのメンテナンスがお勧めかな?と思います。

P1050801 P1050802

ハスクバーナTE125/16モデルのフロントフォークオーバーホールを行いました。難所系のレースで楽しんでいるお客さまです。去年の春先にオーバーホールを行いましたが、今回はインナーチューブをヒットして凹みが出てしまい、この修理を行ないました。再メッキではフォローしきれない状態に見えましたので、傷あり中古品を換わりに再メッキをかけて組み付けました。反対側のチューブにも気になる凹みがありましたが、場所的に何とかスルーしても良いかな?という判断をして、研磨を入念に行ない仕上げました。。汗  その後問題無いでしょうか??。いつもご連絡をいただきありがとうございます。

P1050780 P1050781

こちらもハードエンデューロに多数参加されているお客さまのご依頼です。WPクローズドカートリッジのモデファイを行ないました。これをBETA/クロストレーナーに装着します。中古品(とても貴重だと思います)を上手くゲットしたという事でしたが、分解点検を行なった結果、過去に自分がリバルビングした物でした。。。笑  競技の内容に合わせて仕様変更しました。30MMのローダウン加工、ソフト方向へのリバルビング、定期メンテナンスとして消耗部品の交換とインナーチューブの研磨を行ないました。

P1050784

フィーリングは如何でしょうか??、不具合など有りましたら何でもご相談下さい。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

P1050983

そして明日の走行準備です。19仕様のWP/エクスプローラーフォークを作っています。パーツ一点がB/Oになっていて完成はしていないのですがおおよその形は出来ました。去年モデファイを行なったお客さまの250EXCFをベースにテストさせていただく予定です。その後BOパーツを待って完成、そしてじっくり煮詰める予定です。

P1050992

明日の走行車両はまたまた久しぶり感のSHERCO。去年の9月からここまで、タイヤ交換とファイナル変更(リアを49Tから51Tへ)のみ行ないました。その他ノーマル状態です。とても良い素材です。 またTM試乗会にも参加予定。天気も回復しそうですし良いコンディションを期待しつつ、ですね。

今週もお問い合わせをいただきましたお客さま、大変ありがとうございました。

ではではみなさん、良い休日を。

 

 

 

 

 

 

 

WPツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1050739

WPツインショックのOHを行ないました。ピストンロッド径が12.4MMの少々クラシカルなタイプですが、構成パーツは14MMロッドタイプと共通パーツが多くて、フィーリングに遜色は無いと思います。シールヘッドの形状が独特でオイルシールを構成するパーツが入手し難い事と、オイル漏れのリスクも高い構造ですので、安定感のあるパッキン型シールに変更しました。フィリクションレスを狙った構造だと思いますが、長く使用するにはより良い選択だと考えています。

P1050740

WPのリアショックはこんな感じで窒素を封入します。封入口をボルトで閉じる構造です。

P1050742

きれいに仕上がりました。その後、走行フィーリングは如何でしょうか。お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

KTM250EXC.TPI/19モデルのローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1050797 P1050798

KTM250EXC.TPI/19モデルのサスペンションローダウン加工を行ないました。走行0時間での作業となりましたので、オイルもまっさらです。交換パーツ類も無くスムーズに作業出来ました。調整寸法は20MMです。前後ローダウンカラーの製作とセット、フロントフォークはスプリングリテーナーを交換してローダウン寸法に対応しています。

P1050799

各部グリスアップやワイヤリング、また要所ボルトのネジロックなど初期セット作業やオレンジ外装への変更などもご依頼いただきました。SIXDAYSカラーも良いですが、KTMオレンジ外装もとても綺麗です。

P1050800

最後にサイドスタンドを車高調整分加工しました。 いつもご用命をいただき大変ありがとうございます。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

1/5(土)

新年明けましておめでとうございます。

P1050747

tm250エンデューロ用、マルゾッキフロントフォークのオーバーホールを行いました。00年代のマルゾッキ/クローズドカートリッジで、tm車両で多く使われていたフロントフォークだと思います。カートリッジ内のエア抜きと油量設定がなかなか難しく、少々コツが要ります。

P1050749

今回は定期メンテナンスという事でご依頼いただきました。その後のフィーリングは如何でしょうか。

P1050768

BMW/R100GS用、OHLINSリアショックのオーバーホールを行いました。オイルシール類、ブッシュ、各種Oリングなど交換しました。年数は経っていましたがピストンリングの状態は良くてオイル汚れも思ったほどでは無かったです。

P1050769

オイル漏れして数値通り動かせなかった油圧PAもオーバーホールを行いました。その後問題無いでしょうか。

いつもご連絡をいただき、大変ありがとうございます。

 

P1050971

今日は今年初めての営業日でした。そしていきなりの土曜日深夜作業です。休み明けという事で少し堪えました。。笑  初乗りはKTMです。お客さまのエアフォーク(2セット)のテストも兼ねます。

初日から沢山のお問い合わせをいただき、大変ありがとうございました。来週より通常営業に戻ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。