作成者別アーカイブ: kenji

KTM250EXC.TPI/2022モデルのエンジン作業。

みなさんこんばんは。

P1130339 P1130340

KTM250EXC.TPI/2022モデルのピストン交換を行いました。排気デバイスの洗浄作業は大変ですが、綺麗になったパーツを見ると気分が良いです。笑  その他オイルポンプ交換も合わせて行いました。 続いてサスペンションオーバーホール作業に入ります。

本日もお疲れ様でした。

 

 

2/24(土)

みなさんこんばんは。

P1130173 P1130172

beta.evo.2T/125用のフロントフォークオーバーホールを行いました。オイル漏れ修理のためご依頼をいただきました。インナーチューブとブッシュの状態を見て、しっかり乗り込まれているライダーに伺えます。要所のパーツ交換を行い、オイルの番手と油量を適正にセットしました。良いフィーリングが戻る筈です。

P1130181

この度は作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

P1130147 P1130148

ハスクバーナFS450/2021モデルのリアショックオーバーホールを行いました。定期メンテナンスのご依頼でした。オイル汚れはそれ程ではありませんでしたがシールヘッド周辺のオイル付着が気になりました。オイルシールというよりもヘッドOリングが原因かと思います。

P1130149 P1130150

ピストンロッドの当たりはとても良好でしたが、TOPアウトスプリングの歪みが有りましたので交換させて頂きました。ロッドに接触し易いスプリングですので、内面処理を行いセットしています。ピストンリングは両端を滑らかに慣らしを行いシリンダーにセットします。

P1130152

この度もご連絡をいただき、誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

P1130332 P1130333

今週の時間外作業です。250XCFのノーマルリアショックのリバルビングを行いました。ここ何回かXACT.PRO.8950で走行しました。その間走行したフィールドでの出来事を踏まえてのセットアップです。笑 ノーマルセットよりも全体的に強化となりますが、初期作動は柔らかく感じる筈です。

P1130335

23モデルからの大きくモデルチェンジしたリアショックです。フロントフォーク同様とても良い仕上がりだと思います。

 

今週もお疲れ様でした。今週も沢山のお問合せをいただき、大変ありがとうございました。

ではではみなさん、良い休日を。

 

 

 

ZRX1200用OHLINSツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1130070 P1130069

ZRX1200用、OHLINSツインショックのオーバーホールを行いました。ロッドからのオイル漏れが出始めたための定期メンテナンスとなりました。オイル汚れは程々。窒素ガス圧は5BARまで低下していました。オイル漏れはロッドとCOMPアジャスターから見られました。このショックのCOMPアジャスターの分解組付けは注意すべき点が有りますが、今回も上手く仕上げられている筈です。

P1130078

ピストンロッドは再メッキか研磨による手直しかで悩みましたが、その後如何でしょうか。不具合が有りましたらしっかり対応させていただきます。作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

 

ハスクバーナFE250/2022モデルのサスペンション作業。

みなさんこんばんは。

P1130011 P1120996

ハスクバーナFE250/2022モデルのサスペンション作業です。今回メインとなる内容はフォークインナーチューブやリアショックピストンロッド、前後アウターシリンダー等摺動部に施したERIN処理というコーティング作業です。

P1120997 P1130004

自分も初見のコーティングでしたが、目視だけでも滑らかさが感じられ、リアショックはシールヘッド、フロントフォークはシール類の組付け後のロッドの滑り方が全然スムーズでした。これはかなり期待が持てると感じました。

P1130010 P1120999

定期メンテナンスとリバルビングも合わせて行いました。リバルビング内容はお客様の体格と走行条件に合わせて。今回はやや柔らかめのセッティング内容になります。

P1130022

ハスクバーナの車体カラーにも合ったERIN処理でした。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。この度も作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

CR250R/2005モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1130054 P1130055

CR250R/2005モデルのサスペンションオーバーホールを行いました。定期メンテナンスとしてご依頼をいただきました。フロントフォークはオイルシール類、ブッシュの交換とインナーチューブ研磨の他、シムのヘタリが心配という事でしたのでCOMP/REB共全て確認しました。

P1130057

片側のカートリッジの油圧によるテンションが低く感じましたのでロッド軸受けのオイルシールとフリーピストンシールの交換も行いました。

P1130058 P1130060

リアショックの作業です。オイルシール、ブラッダー等定期メンテナンスでは定番のパーツ交換とピストンリングの交換を行いました。ライディングレベルの高いお客様ですのでここは押さえないとという内容です。

P1130063 P1130064

オイルのエア抜きと窒素ガス封入を確実に行いました。分解時のガス圧は6BARという結果でした。ブラッダー式のリアショックは窒素ガス圧の低下に注意、がお勧めだと思います。

P1130068

この度もご連絡をいただき、誠にありがとうございました。メンテナンス後の走行フィーリングは如何でしょうか。不具合など有りましたら何でもご連絡下さい。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

2/17(土)

みなさんこんばんは。

P1130072 P1130073

DUCATI用OHLINSリアショックオーバーホールを行いました。油圧プリロードアジャスターはオイル漏れのため調整幅が少なくなっていましたので合わせて整備を行いました。ピストンリング(Oリング)の交換と浅いですが傷の有ったシリンダー内壁の修正を行いました。

P1130074

油圧テストを1日程行いオイル漏れの様子を見ます。今回も不具合無く完成しました。

P1130075 P1130079

ショック本体の作業です。久しぶりのメンテナンスという事でしたので、窒素ガス圧の低下は見られました。オイル汚れは程々、ピストンロッドの当たりはとても良好でした。リザーバーホースが比較的長いリアショックでしたのでエア抜きを慎重に行い仕上げました。 この度も作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

P1130090

ハーレー.スポーツスター用フロントフォークローダウン加工を行いました。定期メンテナンスも兼ねてというご依頼内容でしたが、分解点検の結果はとても良好で前回メンテナンスからそれ程日数も過ぎていないためパーツ類は全て再使用しました。

P1130091 P1130088

調整寸法は35MMです。ローダウンカラーの製作を行いセット、またフォークスプリングは社外製でリテーナーでの調整幅が大きくて助かりました。リテーナーの加工を行いローダウン寸法に対応出来ました。TOPキャップはスプリングプリロード調整機構に不具合を感じて修正作業を行いました。それぞれ上手く対応出来ている筈です。 いつも遠方からのご連絡をいただき、誠にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

P1130289 P1130290

今週の営業時間外作業です。KTM250XCF/24のスタンダードフロントフォーク(XPLOR.PRO.CC)の内容物の確認を行いました。おろしたての24モデルでゆっくり慣らしながら河川敷のヘビーサンド(笑)クロスカントリー風の特設トラックとモトクロスコースの走行を行い、フロントフォークのフィーリングに衝撃を受けました。

P1130288

KTMのノーマルフロントフォークでは過去(自分の知っている年代)最高の出来栄えだと思いました。セッティングは想像していたよりも強度のあるものだったのですが、初期作動がとても良い印象です。パーツそれぞれの仕上げはWP純正アフターパーツには劣りますが、シンプルな構成でとても良いクオリティーです。WPクローズドカートリッジではベースバルブが最大径となるこのフォークです。もう1セット所有して色んな事したいなあと思う内容でした。今回はそっと閉じました。今後となります。笑

 

今週もお疲れ様でした。今週も沢山のお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。

それではみなさん、良い休日を。

 

 

 

ハスクバーナTC125のサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1130143 P1130142

ハスクバーナTC125用WPサスペンションのオーバーホールを行いました。前回のメンテナンスから久しぶりの作業になると思います。エアカートリッジ内部のグリス汚れやフォークオイルの汚れが進んでいました。しっかり走行されてきた印象でした。

P1130145 P1130144

フォークインナーチューブとリアショックピストンロッドに小さな傷が多数ありました。飛び石の影響かと思います。必要と思われますパーツ類の交換とリアショックロッド/フォークインナーチューブの研磨を十分に行い仕上げました。

P1130151

良いフィーリングに戻っていると思います。その後も楽しんで頂けているでしょうか。作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

KTM250EXC.TPI/SIXDAYS/2023モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1130048 P1130049

KTM250EXC.TPI/2023モデルのサスペンションローダウン加工を行いました。林道走行や難所系等、山走行を中心に楽しまれているお客様です。今回の調整寸法は少しマニアックなシート高で40MMの調整となりました。

P1130050 P1130052

ローダウンカラーとフォークスプリングリテーナーの制作とセット、リアショックバンプラバーは調整寸法が大きい場合はカットしてセットしています。

P1130053

前後スプリングはお客様の体格に合わせて2レートソフトに変更しました。この度も作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

OHLINSツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1130065 P1130066

XJR1300用、OHLINSツインショックのオーバーホールを行いました。オイル漏れのためご依頼をいただきました。ロッドに幾つか気になる傷が有りました。オイル漏れの原因はこの辺りかと思います。久しぶりのメンテナンスだったと思います。オイルシール類、Oリングやブッシュ等、要所のパーツ交換を行いました。

P1130061 P1130062

片側の油圧プリロードアジャスターが作動不良だったため、この1点も追加で作業を行いました。ピストンリング交換とシリンダー内壁の磨きを行い仕上げました。

P1130077

その後も不具合はございませんでしょうか。遠方からのご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

KTM300 EXC HARDENDURO/2024モデルのサスペンション作業。

みなさんこんばんは。

P1120970 P1120974

KTM300 EXC HARDENDURO/2024モデルのサスペンションモデファイを行いました。24.NEWモデルの走行前セットアップ作業になりました。フロントフォークはXPLOR.PRO7500カートリッジのセットに合わせてインナーカートリッジにDLCコーティング、アウターチューブはカシマコーティングという豪華な組み合わせです。

P1120972 P1120973

カートリッジキットはリバルビングを行いセットしました。固めな印象のノーマルセッティングからより初期作動と接地感を改善したリバルビング内容です。フリーピストンスプリングもソフトスプリングに変更します。

P1120971 P1120975

現車のノーマルスプリングレートは4.4N/MMです。今回の作業ではお客様の体格と走行条件に合わせて4.2N/MMのソフトスプリングをセットしました。スプリング全長管理に当たりスプリングリテーナーを制作しました。

P1120976

リアショックはXPLOR.PRO8946を使用します。8946も24モデルでリニューアルされました。WP社の意気込みは凄いですね。笑

P1120977 P1120979

フロントフォーク同様ライダーレベルや走行フィールドの違いだと思いますが、セッティングレベルが高く感じられましたので、ソフト方向にリバルビングを行いました。エア抜き作業と窒素ガス充填作業を確実に行います。スタンダードサスペンションは10BARという窒素ガス圧が殆どですが、PROリアショックアブソーバーは8BARの数値が多いです。

P1120991

その後も不具合無く楽しんで頂けているでしょうか。セッティングアイテムが多いサスペンションとなります。また何でもご連絡をいただければと思います。この度も作業のご用命をいただき、誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。