作成者別アーカイブ: kenji

YZ250FX/16モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060184 P1060183

YZ250FX/16モデルのサスペンションOHを行ないました。エンジンのピストンリング交換及びエンジンヘッドOHを行い、サスペンションを仕上げの作業として行ないました。

P1060185

レースシーズンも真っ盛りですね。マシンのフィーリングに問題は無いでしょうか。今シーズンも頑張って下さい。いつもご連絡をいただき、大変ありがとうございます。

明日より全日本エンデューロ選手権/中日本大会へ出掛けます。今回は運営スタッフとして参加します。参加ライダーの皆さんが良いレースをしていただけるようしっかり働きます。

お店は来週の月曜日から通常営業に戻ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

KTM500EXC.SIXDAYS/12モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060160

KTM500EXC.SIXDAYS/12モデルのサスペンションOHを行ないました。購入されてから確か初めてのメンテナンスだったと思います。常連のお客さまです。サスペンションと合わせてエンジンのOHと車体廻り全般の整備をまとめて行ないました。サスペンション以外は全て本人さまが行ないました。

P1060161 P1060163

フロントフォークはWPオープンカートリッジです。特に問題無く作業出来ました。スプリングとプリロードスペーサーの全長管理を見直した事と、COMPアジャスターを分解してこの部分のOリングも念のため交換しました。

P1060165

リアショックも同様、内容に問題は有りませんでした。レースでは使用していませんが、走行時はしっかり乗り込むかたです。車重も比較的有りますしメンテナンスには良い時期だったと思います。

P1060170

車体も合わせて完璧に仕上がった様子です。今後も沢山楽しんで下さいね。いつもご連絡をいただき、誠にありがとうございます。

 

 

KTM125EXC.SIXDAYS/16モデルの修理。

みなさんこんばんは。

P1060387 P1060388

先日よりKTM125EXC.SIXDAYS/16モデルの整備を行なっています。点火不良でエンジンが始動しなかったエンジンですが、ジェネレーター交換を行い良い火花が飛ぶ事を確認したところで本日はピストン交換を行いました。

P1060389 P1060392

1オーナー車で購入されてから二年半程の走行となります。この季節に合わせたキャブレーションチェンジを行い、このモデルでは少々不安なリードバルブの点検も行ないました。良いコンディションでしたよ。笑 その他シートレザーの張り換えを行い、残すはフロントフォークのOHとなります。完成まで今しばらくだけお待ち下さい。

本日もお疲れ様でした。

 

GASGAS.EC250RACING/14モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060167

GASGAS.EC250RACING/14モデルのサスペンションOHを行ないました。フロントフォークは最高峰モデルという事でクローズドカートリッジがセットされています。メーカーはマルゾッキ。セット次第でとても良いフィーリングが得られるのだろうと思います。今回は定期メンテナンスという事でオイルシール類とブッシュ類の交換を行いました。KYBと同寸のパーツが使用されていました。今後のメンテナンスもスムーズに行えそうです。

P1060174 P1060175

リアショックはReiger製。こちらもきれいな内容物です。定期メンテナンスとして、必要と思われるパーツ類の交換を行いました。エア抜き作業もいつも通り丁寧に行ないました。

P1060176

その後の走行フィーリングに問題は無いでしょうか。遠方からのご用命をいただき、誠にありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。

 

KTM350SXF/17モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060157 P1060159

KTM350SXF/17モデルのサスペンションOHを行ないました。毎年定期的にご用命いただくお客さまです。フロントフォークはWP/AERフォークです。左フォークがエア室、右がダンパー室という構造です。丁寧に作業を進めました。

P1060164

リアショックはリンケージ付きのWPモノショックです。内容物に問題は有りませんでした。オイルシール類、Oリング類、バンプラバー、ピストンCPLまでの交換を行いました。

P1060171

今シーズンも頑張って下さい。いつもご連絡をいただき、誠にありがとうございます。

 

KTM250EXC.TPI/19モデルのサスペンションリバルビング。

みなさんこんばんは。

P1060145 P1060146

KTM250EXC.TPI/19モデル(小菅号)のサスペンションリバルビングを行ないました。フロントフォークはノーマルのWPエクスプロラーからWPクローズドカートリッジに変更しました。ナイスチョイスだと思います。作業はフォーク全長がエクスプローラーよりも20MM長いフォークですのでまずは車高調整を行います。そしてリバルビングという内容になりました。長くメンテナンスされて来なかった様子でしたので、カートリッジピストンシャフトのオイルシールなど細かなパーツも交換しました。

P1060154

バネレートはエクスプローラー同様の4.2N/MMです。スプリング+プリロードスペーサーの全長管理を確実に行います。

P1060148

19モデルのノーマルセットはとてもフィーリングが良いと思います。更に自分なりのセットを追加しました。一度走行していただいた結果、更に固目を希望されましたので再度の作業を行ないました。現在はばっちりの様子です。

P1060156

次戦も頑張って下さい。応援してますよ。お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

お店は明日から日曜日までGW休暇をいただきます。 来週の月曜日から通常営業に戻ります。宜しくお願いいたします。

それではみなさん、良い休日を。

 

 

HP2/メガモトのサスペンションメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060127 P1060128

HP2/メガモトのサスペンションOHを行ないました。フロントフォークはマルゾッキ45の倒立タイプです。インナーカートリッジ、フォークスプリング、スプリングリテーナーなど、車体に合わせた専用パーツが使われています。今回はCOMPアジャスターからのオイル漏れがあり、合わせてオイルシール類の交換も行いました。定期メンテナンスといった内容です。コンプレッションアジャスター自体は非分解式ですが、何とかアジャスターを回収してオイル止めのOリングの交換を行いました。

P1060130 P1060131

リアショックは定番のOHLINSモノショックです。こちらは不具合無く作業が進みました。走行距離が伸びている車体でしたので、オイル汚れが進行していました。

P1060139

いつ見てもうっとりしちゃいます。笑 こういうマシンは所有してみたいですね。GWのツーリング、楽しんで下さい。いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。

 

SHERCO250SEFファクトリー/15モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060129 P1060132

SHERCO250SEFファクトリー/15モデルのサスペンションOHを行ないました。前回の作業はおおよそ二年ほど前、リバルビング作業までをご依頼いただきました。走行時間はそれ程伸びていませんが、レース参加数回と使用期間を考慮しての定期メンテナンスです。フロントフォークとリアショックを細部まで点検しました。大きなトラブルは無く、消耗パーツ類の交換を行いました。

P1060136

250SEFは自分も所有している車両ですがとても良いマシンです。いつ乗っても楽しいと思えるモデルですよ。  今後も沢山楽しんで下さい。いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。

 

XR650R/00モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060119 P1060080

XR650RのサスペンションOHを行ないました。フロントフォーク、リアショック共に必要と思われるパーツ類を交換しました。以前に別の車両のリバルビング作業を行ないましたが、シムの並びがとても良かったと記憶しています。デザートライディングでは最強だったと池田さんも言っていました。やっぱりその通りなんだと思います。

P1060123

定期的にメンテナンスされているお客さまです。今回は車体でお預かりしましたので洗車もしっかり行ないました。今後も良いコンディションを維持してください。いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。

 

4/20(土)

みなさんこんばんは。

P1060073 P1060074

tm125エンデューロ/19モデルのリアショックローダウン加工及びリバルビングを行ないました。いつもご贔屓いただいていますショップ様からのご依頼です。フロントフォークは店主様にお任せして、リアショックの作業をいただきました。tm自社製のリアショックです。良い内容物だと思います。また車体に合っているのか走行フィーリングもとても良いです。リバルビング内容はいただいたリクエストをベースに自分なりに工夫してみました。

P1060075

欧州製のリアショックはフリーピストン式が多いと思いますが、このショックはブラッダーを使っています。多分ですけど、tm社らしいフィーリング重視の選択だと思います。メンテナンスサイクルは短くなりますが自分も大好きです。

P1060077

いつもご用命いただき、大変感謝です。

P1060096 P1060104

OHLINS/TTXリアショックのOHを行ないました。常連のお客さまから。車両はKTM250EXCF/17モデルとなります。前回メンテナンスを行なってからちょうど一年位です。オイル漏れのため作業しました。今年は一戦くらいレース参加しませんか。笑

P1060099 P1060098

CRF250RのリアショックOHを行ないました。定期メンテナンスです。必要と思われる消耗パーツ類の交換を行い、ピストンロッドも研磨しました。

P1060100

ここまでの作業を確実にするために丁寧にエア抜きを行ないます。

P1060108

ご無沙汰してしまっていますが、古いライディング仲間からのご依頼でした。本栖コンクヘッズの12時間を終えて、あと二時間あれば自分が勝てたという一言は忘れられません。。お互い今後も頑張りましょうね。笑

 

P1060356

そして今週のエンディング作業。明日の走行はほんと久しぶりのKTM125SXです。フロントフォークからのオイル漏れがあったので修理しました。ここまでなかなか上手に乗りこなせていなくて手強い車両ですが、明日もじっくり乗ってみる予定です。

今週もお疲れ様でした。先週まで冬みたいに寒かったですがすっかり暖かくなった一週間でした。沢山のお問い合わせをいただき、大変ありがとうございました。

ではではみなさん、良い休日を。