ハスクバーナ701ENDUROのサスペンションモデファイ。

みなさんこんばんは。

P1060341 P1060342

HSQ701エンデューロのサスペンションローダウン加工とリバルビングを行いました。ツーリングや、現在はエンデューロコース等でも走行しているお客さまです。コース走行での足付き性能の向上のためシート高で30MMのローダウン加工を行いました。圧倒的に固いという感想の作動フィーリングも、リバルビングとローダウン専用スプリングをソフトに製作して、柔らかくストローク感のあるフィーリングにセットしました。

P1060344 P1060343

リアショックの作業です。リバルビングとローダウンカラーを製作してセットしました。定期メンテナンスも合わせて行ないました。サブタンクまで分解しての作業を行なっています。タンクの組み付けはロックタイトが十分効く様に早めに行ないます。

P1060345

リアショックスプリングもソフトへ変更しました。スプリングはEXC系の不等ピッチのスプリングを選択しています。寸法とバネレートがモデファイの内容に対して相性が良いんです。

その後の走行フィーリングは如何でしょうか?。お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

7/13(土)

みなさんこんばんは。

P1060286 P1060288

KTM200EXC/16モデルのフロントフォークOHを行ないました。高年式車両ですが、しっかり乗り込まれているお客さまです。インナーチューブに幾つか大きな傷が有りました。再メッキは高価になるという事で、今回は研磨を行ない何とか仕上げました。フォークのタイプはWPオープンカートリッジです。COMPアジャスターからのオイル漏れも心配でしたので、この箇所も分解とOリング交換を行いました。

P1060290

その後オイル漏れは無いでしょうか?。遠方からのご用命をいただきありがとうございました。

P1060285 P1060289

こちらはKTM150XC/17モデルのエクスプローラーフォークです。インナーチューブに大きなダメージが有り再メッキ処理を行ないました。片側はお客さま本人でOHを行うという事でダメージの大きな左フォークのみ作業を行ないました。その後しっかり練習されていますか?笑 またご連絡をお待ちしています。

P1060302 P1060310

WP/4CSフロントフォークのOHを行ないました。WPフロントフォーク各種が偶然三つ揃いました。車両はフサベルTE250/13モデルになります。去年の夏にリバルビングの作業を行いました。今回は定期メンテナンスです。オイルが比較的汚れ易いフォークだと思います。メンテナンスには良いタイミングだと思います。いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。明日はレース参加という事です。頑張って下さい。

 

P1060594

今週最後の作業です。WPエクスプローラーやAERフォークに対応するKYBインナーキットです。組み付け作業を行ないました。当然クローズドカートリッジという事になります。今年は自前のSHERCOで随分このカートリッジを勉強してきて、自分の中ではかなり評価が上がりました。凄く良いフロントフォークだと思います。削りだしのアンダークランプやオイルロックピース、お客さんのオーダーに合わせたスプリングレートとフリーピストン等など。。かなりゴージャスなパッケージングです。

P1060597

外観もなかなかスペシャルです。ライディング仲間からのご依頼でした。早く乗りに行きましょーー。笑

 

今週もお疲れ様でした。沢山のご連絡をいただき、大変ありがとうございました。

それではみなさん、良い休日を。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

SHERCO250SEファクトリー/19モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1060332 P1060333

SHERCO250SEファクトリー/19モデルのサスペンションローダウン加工を行いました。いつも大変お世話になっていますお店様から。二台分の作業を合わせて行ないました。走行前車体でしたので、交換パーツは有りません。新車時の性能を損なう事無く、を心がけて作業を進行しました。

P1060334 P1060335

KYBフロントフォークはローダウンカラーとスプリングリテーナーを製作してセットします。フォークスプリングの交換は有りません。SHERCOファクトリーはリアショックも同じくKYB製です。ローダウンカラーのセットと、エア抜き作業、確実な窒素ガス圧管理を行い完成です。

P1060339

いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

SHERCO250SEFR/16モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060321 P1060320

SHERCO250SEFR/16モデルの車両整備とサスペンションのリバルビングを行ないました。中古車で購入していただいてからおおよそ一年半位です。まずはリアホイールベアリングの交換を行いました。片側に特殊サイズのベアリングが使われていますが、反対側はKTM同様の6005タイプが二個入ります。オイルシールも一般的に入手し易い寸法です。自分的には緩みやすいという印象のシェルコのスプロケットボルト。KTM用のM8ボルトとカシメの入ったナットに合わせて交換しました。

P1060312

かなり手強い圧入のステムベアリングだと思います。交換に至るまで丁寧に管理したいベアリングです。

P1060303 P1060306

フロントフォークのリバルビングです。フォークのタイプはWP4860オープンカートリッジ。初期作動の改善と接地感を出すという作業になります。

P1060307 P1060308

リアショックのリバルビング。WP4618モノショックです。ノーマルに比べて、ハイスピード走行、荒れた路面、深いギャップで安定した車体になるようにセットしています。フロントフォークと合わせて消耗パーツの交換も行いました。

P1060323

いつもご連絡をいただきありがとうございます。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。またご来店をお待ちしています。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KTM350SXF/16モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060585

KTM350SXF/16モデルのメンテナンスを行なっています。毎年定期的に作業をいただくお客さまです。いつもご連絡をいただき、ありがとうございます。

P1060584 P1060586

新車で購入されてから、ピストンまでの点検は初めてになります。ピストンリングとオイルリングを交換しました。またバルブの点検も行ないました。オイルがやや下がり気味な印象でしたが、おおよそ状態は良好でした。

明日からはサスペンションOHに入ります。今週中に仕上げる予定です。

本日もお疲れ様でした。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

SHERCO250SEFファクトリー/19モデルの中古車整備。

みなさんこんばんは。

P1060575 P1060577

SHERCO250SEFファクトリー/19モデルの中古車整備を行なっています。一年間使用した自分の車両です。今年も心を込めての納車整備です。今日はリアショックの取り外しがてらスイングアームとリンケージのオーバーホールを行いました。新車時にグリスアップしていますが、そのグリスがきれいに残っていました。かなり高圧洗浄してきましたが、上々のシール性能です。その他チェーンスライダーとフロントスプロケットの交換も行いました。

P1060576

次回はリアショックのオーバーホール作業を行ないます。

本日もお疲れ様でした。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

WPツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1060299

WPツインショックのOHを行ないました。

P1060293 P1060294

シリンダーボディー(オイル室)とサブタンク(窒素室)です。キャビテーションが多く発生していて、窒素質にはオイルが入っていました。OH後の走行フィーリングが期待できますね。

P1060300 P1060301

要所のパーツ類の交換を行い丁寧に組み立てます。エア抜き作業は仕上げの大事な作業です。窒素ガス圧10BARを封入して完成です。

P1060311

きれいに仕上がりました。いつもお世話になっている業者様からでした。今回もご連絡をいただきありがとうございました。

本日もお疲れ様でした。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ハスクバーナTE250/15モデルのメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1060570 P1060571

ハスクバーナTE250/15モデルのメンテナンスを行なっています。フロントフォークOH、クラッチフルード交換、フロントブレーキタッチの改善など行ないます。フォークを取り外す際にステムベアリングの違和感に気が付きました。ひとまずここから作業開始です。

本日もお疲れ様でした。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

6/29(土)

みなさんこんばんは。

P1060281

KTM150XC/17モデルのフロントフォークOHを行ないました。とても程度の良い中古車を購入されたお客さまです。ローダウン加工がされている車両で、OHがてら寸法を確認してくださいとの事でした。ご依頼いただきました内容と、ローダウンカラー、スプリングリテーナー、またスプリングプリロードスペーサーの寸法を自分なりにより良いと思うセットに変更して組み上げました。

P1060283

いつもご用命いただき大変感謝です。ありがとうございます。

P1060263

NPN用、WP4054フロントフォークのOHを行ないました。いつもご連絡をいただくお店様からのご依頼です。自分がKTMをさわり始めた時代は標準でこのタイプのWPフォークが使われていました。30年近く経ちますが、まだまだ部品は出てきます。構成パーツ類はとても綺麗ですよ。

P1060268

車両も素晴らしいですね。笑 一度じっくり乗ってみたいと思うマシンです。

P1060282 P1060284

tm2504T/19モデルのリアショックのローダウン加工を行いました。調整寸法はシート高で20MMとなります。こちらもいつもお世話になっていますショップ様からのご依頼です。走行時間はそれ程ではありませんでしたので、消耗パーツ類の交換は有りませんでした。ローダウンカラーをセットして、丁寧にエア抜きを行い完成です。

P1060291

いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

P1060561

明日は久しぶりにプライベートのファンライド。どうやらマディーコンディションの様子です。笑250XC(4サイクル)のフロントフォークの試運転を行います。エンデューロ用にセットされたエアフォークです。走行後、内容物の確認を行ないます。

 

今週もお疲れ様でした。沢山のお問い合わせとお仕事のご用命をいただき、大変ありがとうございました。

それではみなさん、良い休日を。

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

kTM250EXC.TPI/18モデルのエンジン修理。

みなさんこんばんは。

P1060546

今週はエンジンの仕事が続きました。KTM250EXC.TPI/18モデルのエンジン分解組み立てを行ないました。バランサー付きの新しい250/300のエンジンは初めて作業しました。

P1060548

セルモーターもエンジン下側にセットされますが、コンパクトに纏め上げられていると思います。何と言ってもKTMのエンジンは一点一点の部品がきれいで仕上がりが良くて安心できます。流石という感想です。

長い納期をいただき、とても助かりました。ご用命をいただき大変ありがとうございました。引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone