OHLINS/ツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1070278

DUCATI用のOHLINSツインショックです。オーバーホールのご依頼をいただきました。ピストンロッド径が12.4MMのクラッシックなリアショックです。オイルシール形状が特殊なタイプで現行ではシールヘッドごとの交換がお勧めになっています。ピストンロッドに少し気になる錆が出ていましたが、何とか使用出来るレベルまで修正出来ました。

P1070280

デザインの良いツインショックだといつも感じます。外観も極力きれいに仕上げました。その後の走行フィーリングも問題は無いでしょうか。ご用命をいただき、いつも大変ありがとうございます。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KTM350EXCF/14モデルの車両整備。

みなさんこんばんは。

P1070523

KTM350EXCF/14モデルの車両整備を行なっています。確実な整備はしっかりとした洗車からという事でまずはきれいにしました。その後、外観から各部を点検して追加となる交換パーツのピックアップを行いました。 大変お待たせしています。近日中にしっかり仕上げる予定です。今しばらくだけお待ち下さい。

本日もお疲れ様でした。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5/23(土)

みなさんこんばんは。

P1070241 P1070244

YAMAHA.TTR230のリアショックOHを行いました。窒素ガス封入口の無いリアショックですので、基本的には非分解式になるかと思います。オイルシールヘッド交換、バンプラバーの取り付け、窒素ガス封入口の増設を行いました。油面の調整を入念に行い各パーツ類の組付けを行いました。今後のメンテナンスも容易になります。良いフィーリングに戻りました。

 

P1070239 P1070245

beta.Xトレーナー250のフロントフォークOHを行いました。去年OHとリバルビングまでの作業をいただきましたお客さま。その後走行フィーリングに違和感有りという事でご連絡をいただきました。各部を入念に故障探求した結果、無事原因を掴む事が出来ました。パーツ類の交換は無くオイルは勿論リニューアル、またインナーチューブを研磨して仕上げました。その後の走行フィーリングに問題は無いでしょうか。ご連絡をいただき、ありがとうございました。

 

P1070242 P1070243

BMW用電子制御式のリアショックOHを行いました。オイル漏れが原因でダンパー効果の無い状態でした。オイルシール類、ブッシュ、各種Oリング、また油まみれになっていましたバンプラバーの交換を行いました。このタイプも窒素封入口の無いタイプですので、この増設を行いました。ピストンロッドを入念に研磨して仕上げました。

P1070246

その後、オイル漏れ等不具合は無いでしょうか。何か有りましたら何でもご相談下さい。

お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

今週もお疲れ様でした。お問い合わせをいただきましたお客さま、大変ありがとうございました。

ではではみなさん、良い休日をー。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

CRF250R/12モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1070272 P1070271

CRF250R/12モデルのサスペンションローダウン加工を行いました。今回の調整寸法は50MMという事で、ぐっと変化を付けました。フロントフォークの作業は、ローダウンカラー及びスプリングリテーナーのセット位置変更用のカラー製作とセット、またインナーチューブに細かな痛みが出ていましたので研磨を行ないました。定期メンテナンスも合わせて行いましたので、必要と思われますパーツ類の交換も行いました。

P1070274 P1070275

リアショックも同様に分解点検、消耗したパーツ類の交換と、ローダウンカラーのセットを行いました。シールヘッドとピストンのセンタリングを行いシリンダーにセットします。エア抜き作業を丁寧に行って窒素を封入し完成です。

P1070276

調整寸法が大きかったため、リアショックスプリングは社外の品物を準備しました。その後の走行フィーリングに問題は無いでしょうか。不具合など有りましたら、何でもご連絡をお待ちしています。ご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KTM250SXF/10モデルのエンジンメンテナンス。

みなさんこんばんは。

P1070262 P1070265

KTM250SXF/10モデルのエンジンメンテナンスを行いました。ピストンリング交換、シリンダーヘッドOH及びバルブ点検、またキャブレターOHと納車時の気温に合わせたキャブレーション変更を行いました。ピストンリング交換には良いタイミングだったと思います。バルブの当たりはIN/EX共に良好でした。写真が少なくて大変申訳ございません。。。

P1070269

エンデューロ競技で使用されているお客さまです。サスペンションローダウン加工/リクルスクラッチ装着と、とても良く仕上がっていると思います。今後も沢山楽しんでいただければと思います。

お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KTM250EXC.SIXDAYS/16モデルの車両整備。

みなさんこんばんは。

P1070458 P1070459

KTM250EXC.SIXDAYS/16モデルの車両整備を行なっています。まずはしっかりと洗車を行い、セルスターター関連のメンテナンスから入りました。ベンディックス及びギアの軸受けブッシュを打ち換えてベンディックスが上手く飛び出すように調整しました。  その他、サスペンションOHと各部グリスアップ、全体的な点検作業という内容です。今週中の完成予定です。大変お待たせしていますが、どうぞよろしくお願いいたします。

本日もお疲れ様でした。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

5/16(土)

みなさんこんばんは。

P1070223 P1070232

XR650R/02モデルのリアショックOHを行いました。いつもご贔屓いただいていますショップ様からのご依頼です。オイル汚れはそれ程では有りませんでしたが、バンプラバーに亀裂が入っていましたし、ブラッダーもヘタリ気味。久しぶりのメンテナンスでした。外観も綺麗に仕上げました。しっかりリフレッシュ出来ている筈です。

 

P1070236 P1070237

HP2用、マルゾッキフロントフォークのOHを行いました。オイルシールからのオイル漏れが有りご依頼いただきました。オイルシールは正立のマグナム45から伝統的に使用されているパーツです。インナーカートリッジも同様で自分にとっては馴染みのある構成とパーツ類です。笑 一点、メーカー問わずほんと時々見かけますが、オイルロックのチューブとフォークスプリングのクリアランスがかなりきつめでした。今回はチューブの外径を軽く切削してクリアランスを取りました。

P1070238

きれいに仕上がりました。その後も問題無く好調という事で安心しました。

 

P1070227 P1070230

CBR954RR用、OHLINSリアショックのOHを行いました。遠方からいつもご連絡をいただき、大変感謝です。定期メンテナンスという内容で作業を行いました。今後も長く楽しんでいただけるように、必要と思われるパーツ類の交換を行いました。

P1070231

油圧PAも少々エア噛みがありましたので、こちらもフルOHを行いました。

P1070233

その後の走行フィーリングに問題は無いでしょうか。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

今週もお疲れ様でした。お問い合わせをいただきましたお客さま、大変ありがとうございました。五月の気持の良い天候の一週間でした。再起に向けてもう少々の時期だと思いますが何かしら、良い季節を楽しみたいと思います。

それではみなさん、良い休日を。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ハスクバーナTE250/14モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1070290

ハスクバーナTE250/14モデルのサスペンションOHを行いました。久しぶりのメンテナンスという事で、フロントフォーク、リアショック共にオイル汚れが進行していました。リアショックは気泡も多く混ざっていました。比較的オイル漏れし易いリアショックですので、ピストンロッドの研磨と、シールヘッドとピストンのセンタリングを注意深く行い組み付けします。

P1070289 P1070288

フロントフォークはWP4860/4CSです。要所となるオイルシール類とOリング類の交換を行いました。時々見かけるのですが、プレッシャータンク内のスプリングに変形がありましたので、交換しました。4CSシリーズでは自分にとっては一番馴染みの有る14/15モデル。良いフィーリングのフロントフォークです。

P1070292

いつもご用命をいただき、誠にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

KX250F/14モデルのサスペンションリバルビング。

みなさんこんばんは。

P1070259 P1070260

KX250F/14モデルのサスペンションリバルビングを行いました。お客さまはいつもご用命いただくモトス以来の友人です。まずはお互い長くバイクを楽しんでいる事を確認しました。笑 ご連絡をいただき、いつも大変感謝です。

P1070261

何故か写真が少なくて、申訳ありません。。 フロントフォーク、リアショック共にSHOWA製のサスペンションです。フロントフォークはSFF。片側スプリング、片側ダンパーというシステムです。他メーカーでも採用しているシステムですが、このSHOWAとWPのエアフォークに対応しているスプリングキットはフィーリングが抜群だと思います。今回のモデファイ内容はエンデューロ走行に対応出来る内容でと一任いただきました。

P1070264

走行後のインプレッションをいただきましたが、なかなか上手く仕上がった様子で安心しました。暫く一緒に走行する機会が無くて何年も経ってしまいましたが、今後是非何処かで、と思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone