月別アーカイブ: 2018年12月

12/15(土)

みなさんこんばんは。

P1050650

HONDA.XR650、フロントフォークのオイル漏れ修理とリバルビングを行ないました。国内のラリーイベントで使用するという事です。林道を上手く走行出来るよう、特に接地感が出るようにセットしました。まずはノーマルセットを控えてみるのですが、、このマシンはかなり自分好みのセットでした。ノーマルのセッティングがとても良いと感じました。P1050654

オイルシール類、ブッシュ、Oリング等消耗パーツを全て交換しました。きれいに仕上がりました。問題のセッティングですが、より良くセット出来ているでしょうか?。またご連絡をお待ちしています。

P1050658 P1050660

WPモノショックのオーバーホールを行いました。定期メンテナンスと合わせてサブタンクへのリザーバーホースの寸法変更を行ないました。WP純正パーツでは長さは合うのですがタンク/シリンダーの取り付け方法が異なるために、今回は費用面も考慮してホースと取り付けアダプターの製作を行ないました。

P1050666

随分長い納期を頂いてしまい、大変ご不便をお掛けいたしました。OH作業とホースの全長管理、何とか上手くまとまったと思いますが、その後の走行フィーリングは如何でしょうか。いつもご連絡をいただき、誠にありがとうございます。

P1050665 P1050669

WPリアショック/KTM250EXC.SIXDAYS用になります。定期メンテナンスを行ないました。リバウンドアジャスターの固着はこのショックでは定番(汗)ですね。。今回はアジャスターボルトが破損していてボルト回収作業の難易度が高かったですが、上手く作業できました。その他少し珍しいのですが、サブタンクフリーピストンに損傷があってガス室にオイルが侵入していました。このフリーピストンの単体入手はなかなか面倒ですので今回も私物(笑)を使いました。。

P1050675

上手くまとめられたと思います。フィーリングも問題ないでしょうか??。遠方からのご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

P1050909

今週最後の作業はSHERCOの走行準備でした。何となく久しぶりです。走行するのは10月のJECライツでマーシャルをして以来。何だかテンション上がります。

今週もお疲れ様でした。すっかり寒くなり、今年も残すところあと僅かです。いろいろ進めておきたい事満載です。

今週も沢山のお問い合わせとお仕事のご依頼をいただき、大変ありがとうございました。

みなさん、良い休日を。

 

 

 

KTM250TPI/19モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1050737 P1050738

KTM250TPI/19モデルのサスペンションローダウン加工を行ないました。デリバリーされたばかりのニューモデルです。山遊びと時々レース参戦というお客さまです。シート高で30MMの調整を行い足付き性能をアップします。フロントフォークはローダウンカラーとスプリングリテーナーの製作を行いセットします。リアショックも同様にローダウンカラーをセットします。それに伴いバンプラバーも若干カットします。新品のサスペンションですのでオイルも再使用しました。かなりリーズナブルに仕上がったと思います。

P1050743

ニューモデルはやっぱりいいですねー。笑  サイドスタンドは30MMカットしました。上手く仕上がったと思いますが、走行フィーリングに問題は無いでしょうか??。またご来店をお待ちしています。お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

KTM250EXC.SIXDAYS/17モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1050725

KTM250EXC.SIXDAYS/17モデルのサスペンションOHを行ないました。前回のOHからちょうど一年という事で定期メンテナンスです。フロントフォークはエクスプローラーフォークです。前回作業時にリバルビングを行なっています。

P1050728

リアショックはWPからOHLINS/TTXに交換しています。PDS/16モデルまでの適合モデルですが、若干のストローク調整を行うとぴったり装着出来ます。とてもフィーリング良いですよ。こちらも交換してから一年です。消耗パーツ類の交換を行いました。

P1050729

ハンドルを振った時に若干ギクシャク感がありましたので点検しました。グリスはまだ残っていましたが交換には良いタイミングでした。

P1050730

今シーズンもお疲れ様でした。来シーズンに向けてこの冬は特訓ですよ。笑笑

 

本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

BMW.HP2エンデューロのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1050691

HP2エンデューロのサスペンションローダウン加工を行ないました。ほんと久しぶりにご連絡をいただきましたお客さま。嬉しいですね、ありがとうございます。以前は軽量のエンデューロ車両をお持ちでしたが、今はオンロードとオフロードを両方楽しめる車両に入れ替えました。足付きを良くしてもう少し気軽に乗れるようにという計画です。調整寸法はシート高で30MMです。

P1050692 P1050694

サスペンションは前後OHLINSに交換しています。メンテナンスも暫く行なっていない様子でしたので、要所のオイルシール類を交換しました。TTXフォークのフリーピストンの軸受けとピストンロッドのシールは押さえておきたいところです。

P1050695

リアショックは分解点検の結果も良くきれいでした。ローダウンカラーを製作してセットします。バンプラバーも寸法分だけカットしました。

P1050703

サスペンションの脱着が自分にとっては一番緊張した作業でした。笑 セットして試運転を行いましたが素晴らしいマシンでした。こういう車両は所有してみたいものですね。。 その後の走行フィーリングは如何でしょうか。お仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございました。

 

KTM200EXC/07モデルのサスペンションオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1050668

KTM200EXC/07モデルのサスペンションOHを行ないました。少し前に中古車で購入されたお客さまです。どうもサスペンションフィーリングが良く無いという事で前後サスペンションのメンテナンスとなりました。話を聞くと最初のオーナーさんはお店の常連さんでしたので、このサスペンションも以前に自分が作業しています。それから随分時間が経っているようです。リバウンドアジャスターが錆びのため固着していました。油に浸して数十分後に少しずつ回転させます。破損に至っていなくてほっと一息でした。笑

P1050680

ピストンロッドとアンダークランプまで分解しましたので完璧に掃除が出来ました。気分良いです。オイルシールを始め、細かなOリングまで交換を行いました。

P1050679

フロントフォークの作業です。COMPアジャスターからのオイル漏れが始まっていましたので修理しました。フォークはWPオープンカートリッジです。COMPアジャスターは下側に付いていて、早い段階で漏れる物もあります。アジャスターを回転させていきなり漏れる事がありますので、時々点検しても良いと思います。

P1050678

インナーチューブの研磨を行ない組み上げます。縦模様が多数ありました。遊んでいた訳ではありませんが(笑)きれいになっているのがはっきり解ると思います。

P1050683

良いフィーリングに戻ったという事でご連絡をいただきました。また作業が出来て良かったです。ご連絡をいただき大変ありがとうございました。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

beta.RR2T/19モデルのサスペンションローダウン加工。

みなさんこんばんは。

P1050670

beta.RR2T/19モデルのサスペンションローダウン加工を行ないました。ザックス製の前後サスペンションです。サスペンションロゴが新たになり新鮮な外観です。少し身構えながら作業を開始しましたが、内容物はこれまで通り。馴染みのあるオープンカートリッジです。先週の試乗会で新型モデルに乗ることが出来ました。とてもトルクのあるエンジンで良い加速感でした。車体の剛性感が感じられてバイク任せでリラックスしてコントロール出来る印象でした。欧州車らしくて好印象です。

P1050671 P1050672

今回の調整寸法はシート高で50MMです。ショックストロークは十分ですので高速走行でも比較的不安が無い筈です。新品同様のサスペンションでしたが、リバウンドアジャスターのクリック感に違和感が有ったため分解してグリスアップを行ないました。

P1050677

フロントフォークスプリングは専用の50MMショートスプリングを準備しました。その後の走行フィーリングに問題は無いでしょうか?。いつもお仕事のご用命をいただき、誠にありがとうございます。

本日もお疲れ様でした。

 

WPツインショックのオーバーホール。

みなさんこんばんは。

P1050681

WPツインショックのオーバーホールを行いました。ピストンロッドが12.4MMのツインショックですので、少々クラシックなタイプです。オイル漏れはしていませんでしたが、中古車で購入して本格的な走行に入る前の基本整備となりました。バンプラバーが見当たりませんでしたのでメンテナンスも十年以上されていないと思います。ですが外観はとてもきれいでした。

P1050682

現在ではなかなか入手がし難いオイルシール類です。純正パーツを使用してもオイル漏れのリスクが高いシールヘッド形状ですので、ヘッドを加工してパッキン型シールをセット出来るように工夫しました。純正より多少のフリクションは出てしまいますが、耐久性は断然向上します。

P1050684

きれいに仕上がりました。その後の走行フィーリングは如何でしょうか。いつもご連絡をいただきありがとうございます。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

12/1(土)

みなさんこんばんは。

P1050649

BMW.R100GS用のリアショックオーバーホールを行いました。GS系には定番で使用されているWPモノショックです。うちのお客さまではKTMと二台所有というかたが多いのですが、一般的でもあるのでしょうか??。いつも通りOリング類を中心に部品交換を行います。

P1050648

出来る限りですが見た目も気をつけて作業しています。

P1050651

その後行なったフロントフォークと合わせて走行フィーリングは如何でしょうか?。いつもご連絡をいただき、大変ありがとうございます。

 

P1050638 P1050639

SHERCO125SE.RACING、リアショックのリバルビングを行ないました。 先日行なわれた日高ROCKSのコースにあわせたセットという事で作業を行ないました。自分の感想ですが、ノーマルセット内容はソフトなイメージなのですが、走行してみるとその内容よりしっかりとしたフィーリングだと感じます。ハードエンデューロ向きとしてダンパー効果をやや抜き方向でセットしました。スプリングプリロードとの兼ね合いがなかなか難しいと思いますが、上手くセットしていただけたでしょうか。 明日は成田の試乗会です。とても好きなモデルの一つですので当然乗ってみる予定です。

 

P1050868

今週最後の作業です。今回は私仕事以外の内容も合わせて。ソフトスプリングをご希望のお客さまに対応すべく、SHERCO/19モデルのサスペンションスプリングの寸法をチェックしました。これまでMXコースを中心に走行している自分には気が付かない部分だと思います。エンデューロコースや山走行には固い印象になるのかもしれません。2サイクル4サイクルのフィーリングの違いも含めて、KYBサスペンションの今後のセットには時間を使う必要がありそうです。

P1050865 P1050866

フォークスプリングの確認と一緒に早くもオイル漏れを起こしたフォークシールの交換も行いました。アンダークランプを始め、幾つかのパーツが専用設計されている気がします。腑に落ちないパーツも一点有りました。落ち着かないですね。。笑

 

今週も沢山のお問い合わせをいただき、大変ありがとうございました。

ではではみなさん、良い休日を。